著書「畑のある生活」

Home / 著書「畑のある生活」

著書「畑のある生活」

ウェブサイト「やさい暮らし」の活動からから生まれた、伊藤志歩の1冊目の著書です。

自然の中で畑で有機野菜を作り、田んぼでコメを育て、家族で仲良く田舎暮らし。

と、憧れの暮らしをしているかに見えるオーガニックな農家さんたちも、生まれた時からそのような暮らしが用意されていたわけではありません。

会社員、大学生、主婦、さまざまな暮らし中から、自分らしい生き方をもとめて、理想の暮らしを作っていきました。

そんな農家さんたちが、何を思って有機農家になっていったのか、また、農業にはどのような希望や問題があるのかなど、様々な視点から、小規模有機農業について掘り下げさせていただきました。

農家になってみたいと思っている方も、安全な野菜が食べたいという方も、様々な方に楽しんでいただける内容かと思います。

ぜひ、お手に取ってみてくださいね。

【目次】
あたらしい農家の時代

・農家の時代がやってきた
・自分さがしの果てに見つけた農家という希望
・若い人たちが憧れる農家の生きかた

農家は今、こうなっている
・農家も楽じゃない
・止まらない農家の減少
・日本の危機的な自給率
・科学が変える農業の現場

新世代の農家たち
・はぐくみ自然農園
・シャンティふぁ~む
・もくもく耕舎
・レインボーファミリー
・しげファーム
・七草農場
・えがおファーム
・みやもと山

自給自足的な農家のあたらしい価値観
・自給自足的な生きかた
・自然に配慮した野菜づくり
(有機農法/自然農法/バイオダイナミック農法/パーマカルチャー)
・自然の恵みを分かち合う売り方

あなたにも始められる、畑のある生活
・自給自足な農家の野菜を食べる
・カジュアルに大地に触れる
・地球を学ぶ
・都会でプチ農家になる
・思い切って自給自足な農家になる

【著者】伊藤志歩
【出版社】朝日出版社
【価格】1,260円(税込み/送料別)


 Previous  All works Next